--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちえりあ寄席

2016年10月22日 19:41

初 ナマ寄席を観る。

今年で10年目だそう。
ちえりあ寄席

着物友達さんにチケットを取ってもらった~。どうもありがとうございますm(__)mm(__)m

なんとな~くチケットを買いそびれていたというか、いつでも買えるだろうと、
高をくくっていたら、なんと完売。
侮っていましたわ。

新笑点司会者の春風亭昇太さんがこの日のトリ。
さすが司会者になるだけあって、勢いがある。

古典落語も、新作落語も、それぞれに笑わせてもらいました。

20161002-1.jpg 20161002-2.jpg


こどもの頃から観てた笑点だから、
私にとっては、笑点の司会者は「南伸介さん」だし、円楽さんといえば、桃屋のCMの声を務めていた円楽さんだし、
林家木久扇さんは、「きくちゃん」だし
こん平さんといえば、「チャ・ラ~~~~ン」で登場。
座布団配りは、交通安全の標語の挨拶する松崎真さん。

日曜日の〆は、笑点・サザエさん・フランダースの犬・大河ドラマ
である。


来月の歌丸さんの寄席は行きたいなぁ。。。
でも月末だからビミョ~だわ。

ニセコ 道の駅&温泉

2016年09月11日 16:03

今年も変な天候です。
台風が直撃しないのが、北海道の良いところだったのに、3つも通っていきました。

被害の爪痕が痛々しく、まだ雨が多くて、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

そんな雨の合間に、ニセコに行ってきました。
土砂崩れに合ったら、大変だから延期しようという友・・・
いや、晴れ女だから大丈夫!と強行突破した私。

結局、無事に帰還。
今回も良い旅でした


まずは道の駅に寄り、産直野菜を購入。
今年のおススメは、「おかわかめ」
さっとゆがいて、酢の物風にしたら、これが美味しいのなんの。

20160911-1.jpg

つづいて、ジェラート屋さん

ルヒエル

一緒に行った友達の中で、バニラ味のソフトクリームは苦手という女子がいて、
いろいろ食べれるといったら、ルヒエルさんかい?
3人かしましい女子が集まると、おしゃべりに夢中になり、ナビの声が聞こえず
通り過ぎてしまった~~~。


20110911-4.jpg 20160911-3.jpg


つづいて、お昼は別腹・・・

本当は、ニセコに行ったら、BLTサンドでしょ!って計画してたのに、
急遽、ひとりが「うどんが食べたい」と言い出してUターン。

こんなとき、やっぱりスマホがあると、ちょちょいと調べられるので便利です。

ニセコ おうどんカフェ 寶月

窓の外は、羊蹄山が見えるはずだったのに・・・・あいにくの空模様。
うどんはモチモチして、天ぷらもサクサクしてました。タレがイマイチだったなぁ。

20160911-5.jpg 20160911-6.jpg

今日の締めくくりは、温泉。
ニセコ 国民宿舎 雪秩父

昨年リニューアルされて、とてもキレイ。
露天風呂は、3種類あって、一部、泥が敷かれてあるので、
泥パックしながら入ることができます。ツルツル~~

裏には、地獄谷のように、グツグツいっている沼があります。

20160911-7.jpg

観光客というより地元の人の方が多いように感じました。
泊まっていきたいくらいな温泉でした。
さぁて、帰りも運転頑張ります。

ニセコアンヌプリの裏側を高い峰を見上げつつ走り、
対向車が来てすれ違うのも怖い道。
冬は絶対無理~~~~。

そして頂上付近は、雲海どころか濃霧であたりはまっしろけ。。。

20160911-8.jpg


雨にあたらず、今回も良いドライブ日和でした。

美唄 爆笑ドライブ

2016年08月03日 20:55

7月のある土曜日。
四半世紀を共にした友と、3人で美唄「すぎうらベーカリー」で待ち合わせ。

美唄市美唄市癸巳町(きしちょう)2区 (国道12号線沿い)
イートインできます。コーヒー1杯無料。

20160723-2.jpg

トング持ったまま、イートイン(笑)

美唄だよ!全員集合 第2弾 前回の集合はこちら

すぎうらベーカリー→美唄ダム→アルテピアッツァ→焼き鳥たつみ
というコース。

美唄ダムなんてあるの知らなかった・・看板出てるから行ってみよ~。
あと5キロ・・・って、どんだけ?
もう5キロ経った?

箸が転がっても可笑しい年ごろを3倍くらい越しちゃったけど、
爆笑し続けて、翌日喉が痛かった~~~

3人が3人とも、天然のボケをかまし、それをまたツッコむという二刀流をこなす私たち。
たまには、「お墓」「介護」「仏壇」などのマジメな話しも盛り込まれます(笑)

私には、この二人の他にも男子二人の大事な親友がいます。
ひとりは、自分の誕生日に、天国に旅立ってしまったバカモノ。
もうひとりは、保育園からの友達。
末永く、仲良くお願いしますm(__)m


20160723-3.jpg 20160723-1.jpg


20160723-4.jpg 20160723-5.jpg

たつみ で ランチ 「おにぎり、そば、焼き鳥、冷ややっこ」セット

20160723-6.jpg


旭山動物園バスツアー

2016年07月18日 14:29

思い立ったが吉日。
前日の昼休み・・・旭山動物園バスツアーに参加宣言。

というのも、数日前のニュースで、ゆきひょうのベビーが生まれたという情報を入手。
車で行ってもいいのだが、昨年、神居古潭でスピード違反という苦い思い出があり、
のんびり行くのもいいかも。

コースは、旭山動物園→美瑛青い池→富田ファームというルート

旭山動物園は3時間滞在ということで、時間が余ると予想していたのだけど、
全然足りない!!!もっと見ていたい~~~
ホントに工夫いっぱいで、1か所1か所じっくり観たくなる。

ベビーラッシュで、あっちもこっちもめんこいベビちゃんたちがママのそばでヨチヨチしてました。

20160702-2.jpg 20160702-5.jpg

20160702-01.jpg 20160702-03.jpg
20160702-04.jpg


20160702-8.jpg 20160702-6.jpg

20160702-7.jpg 


旭山動物園を出る頃、雨が降ってきて、バス移動中かなりな降りに。。。

20160702-9.jpg 20160702-10.jpg

20160702-11.jpg

青い池に着くと、雨は止み・・・

20160702-12.jpg


富田ファームでは、やはり雨 まだ3分咲きのラベンダー

20160702-13.jpg


この日・・・バスに乗って出発を待っていると、バッグに財布が入っていないこと発覚 
ツアーのお金は前日振込みしてたので、良かったものの。

通勤用のバッグだったので、ポケットに小銭入れがあり、500円玉発見
お昼はしのげたけど、お土産は買えず・・・

サザエさん・・・・

バスはほぼ満員で、添乗員さんが着いており、バスの中いろいろな説明をしてもらえました。
参加者は、ほとんと道外からの観光客の人でした。
のんびりバスツアーも、なかなか良いものです。
財布を忘れなければ・・・・



辻井伸行くん&オルフェウス管弦楽団 in Kitara

2016年06月19日 20:14

お正月に、母とピアノコンサート行きたいねということになり、

フジコヘミングか辻井くんか・・・という選択肢。

結果、辻井くんに白羽の矢があたりました。
予約当日、夕方にちょいと出遅れてネットで申し込もうとしたら、もう完売

なんとか、ぴあ窓口で買うことができました。

Kitaraの大ホールで、超満席。

辻井くんは、オルフェウス管弦楽団と3曲ほどベートーヴェンの曲を。
アンコールでは、練習曲 ハ短調「革命」を辻井くん流のアレンジを入れてくれました。
鳥肌ものです。

オルフェウス管弦楽団は、指揮者のいない楽団で、
少数精鋭という言葉がぴったり。
チームのコミュニケーション力が、がっちり組まれているのでしょうね。
この日は、日本人が4人も参加していました。

帰りに、母とエスタ一〇八抹茶茶廊で、
抹茶パフェをいただく。

20160612.jpg

母を年とったなあと感じる。
また一緒にコンサート行きたいものである。



ブログ・・・止める止める詐欺(笑)
自分の老後の楽しみに、まったりのんびる続けることにします。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。