海老蔵さんに思ふ

2017年06月27日 07:11

海老蔵さんが、一生分泣きましたと、立派な会見を開かれていましたが、
私は一切見ませんでした。

海老蔵さん、ステキな男性になりましたね。
結婚当初は、日本の芸能の人は、みんなこうなのか?という鑑のような人でしたが、
麻央さんのおかげなのでしょう。

私もシュナ父を、6年前にスキルス癌で亡くし、
同じ癌患者経験を持つ家族として、とても共感できることがたくさんありました。

家族があれば、それぞれに、いろいろな状況があるのですが、
癌と闘った家族にしかわからないのだろうなぁ。

海老蔵さん、やつれて目もくぼんでました。
6年前の私はどうだったんだろう?
たぶん、海老蔵さんほどではなかったと思うし、一生分も泣いていないと思う。

もし、シュナ父ではなく、私が癌で亡くなってたら、
シュナ父の方が、やつれて泣いていたと思う。

女と男の違いなのか。
愛情の深さの違いなのか。

未亡人になった人を、バツ1ならぬ、没1っていうのだそう(笑)


小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lasoleil.blog45.fc2.com/tb.php/723-76ae6873
    この記事へのトラックバック


    最近の記事