--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受難の季節到来

2014年11月10日 21:01

寒くなってくるとね、肩こりが一層ひどくなりますよねぇ。
毎年肩こりのピークは、2月に来るのですが、
今年は、早いぞ?!

こってきたなぁと思いきや、
あっというまに、首が動かなくなり、首の皮膚をさすっただけで、ものっすごい痛み。
こんなの初めてです。

気功・マッサージ&鍼・カイロプラクティック・・・3か所行って、
カイロの先生は私の友達で、「肩こりを侮ってると脳梗塞とか脳溢血になるよ?!」と言われ、
ひえぇぇぇぇ困る~~~と思ったのでした。

寝返りもできず、具合悪くなるし、辛すぎて月曜は会社を早退させてもらい、
私の恩人ともいえる整形外科を訪問。

看護師さんに、「5年ぶりだよ、ちゃんと定期検診受けにきてね。それにしてもいやぁ変わらないね~~~」と
なんだか嬉しかった。

かれこれ14年前に、股関節の手術をしてもらった先生。
首痛を診てもらいに来てるのに、術後の私の股関節を見て
「いやぁ、キレイな股関節だよ。傑作だったよこの手術は!!!反対側の足も(手術)やろうっか?危ないよ?」と、自画自賛

「首ね、かなり痛そうだね。でもね、これ老化だから。老化。(笑)(笑)」

えぇぇぇぇ~~~~~
先生、ちゃんとレントゲン見てよねぇ。。。。
そんない~かげんそうな先生ですが、股関節の手術に関しては、日本で5本の指に入る名医さんです。

↓術後のレントゲン 矢印のところに、釘&ボルト
after-rentogen.jpg

↓術後1週間目
bassi-1week.jpg

↓手術で使った骨止めボルトと釘
pin.jpg

結局、私の首痛には、飲み薬の湿布をもらい、
この飲み薬がかなり効果があって、痛みが和らいでます。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lasoleil.blog45.fc2.com/tb.php/582-e01d105b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。