--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろきたかな

2010年04月23日 23:25

やってみせ 言って聞かせて
させて見せ ほめてやらねば
人は動かじ
やっている 姿を感謝で見守って
信頼せねば 人は実らず
(山本五十六)


ゆーたが野球を辞めると言い出した。

まぁ、今までさんざん毎晩のように「辞めろ」「無理だ」
洗脳の如く言われ続けると
そりゃあ年ごろの男の子
くじけるよねぇ。


この頃は、「褒める教育」が推奨されてて
学校でも手を上げる先生は、非難の的になっている。


私が子供の頃は、授業中に背中がまるまてたりしたら、
製図用の太っとい定規でゴツンとか
げんこつゴリゴリとか
玄のう(?)(ストーブの灰を取る鉄の棒)でゴツンとか

そんなの日常茶飯事で

部活でも、ビンタされて体吹っ飛んだこともしばしばあった。


今、そんなことする先生がいたら、すぐ教育委員会モンなんだろうなぁ。
先生も肩身狭く可哀想だわ。


そんな私も1度だけ部活辞めますって顧問の先生に言いにいったことがあった。
身長が低い私だけれど、バレー部に入ってて、
背が低いから、このまま3年間やっててもレギュラーなれないし、
練習は厳しいし、毎日あるし、時間も長いし。

そしたら顧問の先生

「背が低いなら、とーさんとかーさんに首と足持って引っ張ってもらえ」

(゚Д゚ )ハァ?

簡単に却下されてしまった。。。


そこで、考えた。

レギュラーになれなくとも、何かほかの子より秀でるには・・・・


背が低いなら、低いでできること。

レシーブとサーブ


今のバレーは、「リベロ」というレシーブ専門の人がいるけど
私の時代はそんなのはなかった。

とにかく動いた。

普段も歩く時は、かかとを上げて歩いた。

廊下もジャンプしながら天井に手をつける。

おかげで、アタックでネットから顔(U◕ฺ㉨◕ฺ)ノが出た。
(プチ自慢。。。ふふふ)
今はもうお尻が重くて跳べませんよ・・・


あのとき、顧問の先生が却下してくれてなかったら、
辛いけど頑張って乗り越えたことの楽しさ、嬉しさ、仲間、励み、
いっぱいいろんなこと学べて良かった。


ラクな方、選ぶのは簡単。

人に任せるのも簡単。

だけど、自分で踏ん張る気持ちを
選んでほしいと思うのでした。


スポンサーサイト


コメント

  1. シュナ母 | URL | -

    きゃすまま&mura坊さん

    ゆーたの腰の骨に異常が見つかり、Dr.ストップが。。。
    それに早く気づいてたのがシュナ父。
    私は母失格ですショボーン(´・ω・`)

    子には、子の人生があるんだけど
    悔いなく過ごして欲しいと思うんだよねぇ。

    自分がもっとこうしてたらなぁ。・・・ってあるしね。

    普段、仕事しててなかなか目を掛けられないのもあって
    私がゆーたのレール敷いてたのかもしれないって
    ふと思う今日この頃。
    自分のこと以上に難しいです。

  2. mura坊 | URL | -

    ユーた君挫けちゃった
    雪が解け本格的に練習始り まだ体が着いていかないなかなぁ…
    一徹さ―ん 優しくね
    頑張れーゆうた君♪
    えぇー キャスママもシュナママも体育会系なんですね
    ^m^ppp わたしは 幽霊会員でしたー(笑)
    理由は朝連が嫌だったから…
    今も昔も怠け者です^^;

  3. きゃすママ | URL | hnWcHcIQ

    あらっ!

    ゆーた君、野球辞めちゃうの?
    洗脳されてくじけちゃいましたかぁ・・・

    ところで、シュナ母もバレー部だったんですね!
    私は中学がバレーで、高校でもバレーと思ったら
    入学前は強かったはずなのに、入学してみたら
    弱くって、気付いたらバスケ部に入ってました(笑)

    確かに、自分の時代の先生と今の先生って違いがあるね
    コラッ!ってお尻ポン♪って叩かれたりしたけど
    今ならセクハラとか何とか言われちゃうんだろうなぁ・・・

    話は反れましたが、ゆーた君くじけず頑張れ~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lasoleil.blog45.fc2.com/tb.php/320-ec2737e1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。