ニセコ 道の駅&温泉

2016年09月11日 16:03

今年も変な天候です。
台風が直撃しないのが、北海道の良いところだったのに、3つも通っていきました。

被害の爪痕が痛々しく、まだ雨が多くて、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

そんな雨の合間に、ニセコに行ってきました。
土砂崩れに合ったら、大変だから延期しようという友・・・
いや、晴れ女だから大丈夫!と強行突破した私。

結局、無事に帰還。
今回も良い旅でした


まずは道の駅に寄り、産直野菜を購入。
今年のおススメは、「おかわかめ」
さっとゆがいて、酢の物風にしたら、これが美味しいのなんの。

20160911-1.jpg

つづいて、ジェラート屋さん

ルヒエル

一緒に行った友達の中で、バニラ味のソフトクリームは苦手という女子がいて、
いろいろ食べれるといったら、ルヒエルさんかい?
3人かしましい女子が集まると、おしゃべりに夢中になり、ナビの声が聞こえず
通り過ぎてしまった~~~。


20110911-4.jpg 20160911-3.jpg


つづいて、お昼は別腹・・・

本当は、ニセコに行ったら、BLTサンドでしょ!って計画してたのに、
急遽、ひとりが「うどんが食べたい」と言い出してUターン。

こんなとき、やっぱりスマホがあると、ちょちょいと調べられるので便利です。

ニセコ おうどんカフェ 寶月

窓の外は、羊蹄山が見えるはずだったのに・・・・あいにくの空模様。
うどんはモチモチして、天ぷらもサクサクしてました。タレがイマイチだったなぁ。

20160911-5.jpg 20160911-6.jpg

今日の締めくくりは、温泉。
ニセコ 国民宿舎 雪秩父

昨年リニューアルされて、とてもキレイ。
露天風呂は、3種類あって、一部、泥が敷かれてあるので、
泥パックしながら入ることができます。ツルツル~~

裏には、地獄谷のように、グツグツいっている沼があります。

20160911-7.jpg

観光客というより地元の人の方が多いように感じました。
泊まっていきたいくらいな温泉でした。
さぁて、帰りも運転頑張ります。

ニセコアンヌプリの裏側を高い峰を見上げつつ走り、
対向車が来てすれ違うのも怖い道。
冬は絶対無理~~~~。

そして頂上付近は、雲海どころか濃霧であたりはまっしろけ。。。

20160911-8.jpg


雨にあたらず、今回も良いドライブ日和でした。

スポンサーサイト

今年はまった手づくり飲み物 その3

2016年09月04日 19:30

飲む点滴と言われている 

甘酒

です。

私は甘酒が苦手でした。
それは、酒粕から作られている甘酒だったからのようです。
飲む点滴と言われている甘酒は、米麹から作られていて飲みやすい。

友達におすそ分けをいただいたのが、八海山の甘酒
甘くて、さらっとしていた、美味しい!
砂糖は一切使われていないのに、甘い。



昨日から始まった楽天スーパーセール



違う種類の甘酒をポチっ。
到着が楽しみです。




にほんブログ村テーマ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪へ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

米麹から作ることができるので、
塩麹作りで、ストックしてある麹を使い、手づくりしてみました。

::材料::
乾燥米麹 200グラム
冷やご飯(チンしてあたためる) 200グラム
水  900CC
サーモスなどの保温できる水筒
調理用温度計(必須)

::作り方::
①あたためた冷やご飯+水2~3倍の水から、おかゆを作る。
②水筒にお湯を入れて、あたためておく。
③麹を水200CCを入れてふやかしておく。
④①のおかゆを冷まし、60~65度にする。
⑤③の麹を④に混ぜ、温度が冷めたら、60度まであたためる。
⑥あたためておいた水筒の湯を捨てて、水筒に⑤のおかゆ+麹を入れて、8時間寝かす。
途中、水筒を振って混ぜる。
できあがったら、冷蔵庫で保存します。

温度がとっても重要です。
65度以上になると、麹菌が死んでしまい、酸っぱくなってしまいます。
冷えすぎると、醗酵が進まず、甘酒にならないようです。
それでも、調味料として使うことはできるようです。


1日1杯200CCを目処に飲むとよいようです。
私は、朝、甘酒を牛乳で割って飲みます。
牛乳+ごはん・・・ ・・・のいや~~な感じはありません。


甘酒は、美肌・疲労・ダイエット補助に良いようです。

赤紫蘇ジュース&梅シロップ&甘酒・・・・どれも疲労回復に効果あり。
どんだけ疲れてるの?って言われそう(笑)



今年はまった手づくり飲み物 その2

2016年09月03日 12:54

実家の畑でぼうぼう増えてる赤しそをもらってきて、
赤しそジュース作りました。

::材料::
赤しそ 400グラム
砂糖  500グラム
ポッカレモン 1000CC


::作り方::
①赤しその葉っぱだけにして、きれいに洗い、葉を乾かします。
②沸騰したお湯の中に、葉を入れて3分くらい煮出します。葉の色が緑に変わります。
③葉を取り出して、砂糖を加え、5~10分煮詰めます。
④火を止めて、荒熱が冷めたら、ポッカレモンを入れ、冷蔵庫で冷やします。
1年くらいは保存がきくようです。

疲労回復・ダイエット・美肌・アレルギーなどに効くようです。

IMG_6389.jpg


今年はまった手づくり飲み物その1は、梅シロップ。
梅仕事は、今年3回目を終えました。
来年の春、買いだめしようと決めた(笑)




最近の記事