--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『かみさまとの約束』

2014年08月24日 19:08

自主上映『かみさまとの約束』を観てきました。

予告編


子どもたちが
「胎内記憶」・・お母さんのおなかの中にいる頃の記憶
「前世記憶」・・前世に生きてた頃の記憶
「中間世記憶」・・お母さんのおなかの中にくる前の記憶
それぞれの記憶を持っていることがあります。

その記憶を話してもらい、子育てや自分との対話を考えさせられる映画です。

自分の使命は何?とよく自問自答しますが、
生まれてくるときは、「誰か(親・兄弟・他)の役に立つため」がほとんどだそう。
そうして、子どもたちは、お母さんを自分で選んで生まれてきます。

かみさまと一緒にテレビを見て、この女性の子になりたいとお願いしてこの世に生まれてくるのです。

私もゆーたがまだ3才のときに、「お母さんのおなかの中にいたとき、何してたの?」と聞いてみました。
ゆーたは、
「寝てたの。真っ暗だったよ。」と。

出産のとき、ゆっくりした陣痛で、なかなか出てきてくれなかったので
先生も「おなかの中が気持ちいいのねぇ(笑)」と言ってました。


この映画を観てたら、もっといろんなこと聞いてみたかったなぁと思いました。
ゆーたが私を選んだ理由、かみさまのテレビには私はどんなふうに映っていたのでしょうね(笑)

それと同時に、私も誰かの役にたつために生まれてきているわけです。

「中間生記憶」がおもしろかったです。
自殺したり、人を殺した人は、自ら『反省部屋』に入って、きちんと自分を悔い改めるのだそうです。
前世で、できなかったことを、今世でやろうとするので「・・・しなければならない」という想いにかられるのでしょうね。


この映画は自主上映なので、コンスタントにどこかの映画館で上映されているというものではありません。
次回札幌では、9月7日教育文化会館にて。

お子様がいてもいなくても、もうすっかり大きくなった方も、
是非自分のために観て欲しいです。

かみさまとの約束 公式ホームページ 
224_100.jpg






スポンサーサイト

お墓参り

2014年08月10日 18:49

8日金曜の夕方、札幌の局地的豪雨を避け、
実家の砂川へ出発。

車載テレビで、西区は晴れているのに、大通りは大雨になっていた。
もうすぐ実家に着くというところで、ゲリラに遭遇。
約100メートルのみワイパー全開。真っ暗で前が見えない。それを過ぎると、道路が全く濡れていないという不思議。


翌日、お墓とお寺を参った後、中学時代からの友達に
ブルベリー狩りに行こうと誘われお出かけ。

三谷農園
入園料500円を払い、ブルーベリー食べ放題。
籠に摘んだ分だけ、計り売りです。
800グラム摘んで900円でした。

20140810-4.jpg 20140810-1.jpg

そこから、陶芸をやっているオーナーが、イタリアンレストランを始めたという
風露
ここで一休み。

カップなど陶芸作品とガラスをくっつけてステンドガラスなど
作品を販売しています。
ピザ窯も、オーナーの作品だそうです。

20140810-3.jpg 20140810-2.jpg


夕方、友達も一緒に実家でご飯を食べてたら、ご主人から「刺身が食べたいんだけど・・」と
腹減りましたの催促の電話が入り「シュナ母んちでご飯食べてる~」それで納得してくれる優しい旦那様。

お互いに、いろいろとあって大変だったけど、会えば中学時代となんら変わらない私たち。
今は、口に出せないけど、もっと年を重ねたら、また思い出話しにできるようになるんだろうな。









わっしょい!

2014年08月10日 14:50

夏休みを1日取りまして、実家に帰ろうと思っておりましたが、
少しの時間を遊びたい有意義に過ごしたいと思い、
お忙しい着物友なずなさんの隙間時間をいただいて、
油そばパン食べてきました。

in EZO 一世一代時代組
東区北14条東8丁目

お店には眞樹くんがいらっしゃいまして、にこやかに対応してくれました。
油そばパンは、肉・海鮮・野菜の3種類から選べます。

イチオシは、お店で下ごしらえしている『肉』だそうですが、
ヘルシーに野菜を選びましたの。

食後は、ジェラート。
油そばパン、美味しかった~~2個はイケる(笑)

眞樹くんと一緒に写真撮ってもらい、FaceBookで、鼻が伸びてるとみんなに言われ((爆))
20才も下の子に、ドキドキしちゃいましたよ。

20140809-3.jpg 20140809-4.jpg

20140809-7.jpg 20140809-8.jpg

なずなさんは、遠目で見たら絣のような柄のお着物かわいい~と思って
・・・近くで見たら、髑髏×蝙蝠の帯 が~さすなコーディネートで、
まさに、こーでねぇと・・・な合わせ方。

20140809-1.jpg 20140809-2.jpg

私は、綿麻の千鳥格子×唐桟半幅
後ろがグダグダで、なずなさんに直してもらったけれど。。。自分で見えないから・・おほほ。ごまかす。

20140809-5.jpg 20140809-6.jpg

20140809-43.jpg


この日、朝方雨だったのが、お出かけ時には、すっかり晴れて、
家に着いてまもなく、ゲリラ的雨・・・
私たち 『ネ申』的、晴れ女です。






月と暮らす。: 〜月を知り、月のリズムで〜

2014年08月03日 18:16

月が出ていると、思わず見上げてしまいます。

今日も1日ありがとうございます。って気持ちになります。

月は、新月~29.5日で1サイクルを繰り返し、自転もしつつ地球の周りをまわります。
その月の満ち欠けで呼び名が変わります。

「三日月」「弓張り月」「上弦の月」「下弦の月」・・・
細い月はすべて「三日月」と思っていましたが、本当のところ三日月は、月齢2日目の月を言うのだそうです。


月が誕生したのが45億年も昔のことだそう。
地球から、地球を30個分離れている月。

月にまつわるお話しや短歌も多く、かぐや姫もそうですね。
私の好きな女神「アルテミス」も月の女神です。
そんな月のこと満載に書かれている本です。

この暑い日が続いておりますが、こんな本を読んで、日々過ごしております。
みなさま、お身体ご自愛くださいませ。

月と暮らす。: 〜月を知り、月のリズムで〜月と暮らす。: 〜月を知り、月のリズムで〜
(2011/08/24)
藤井 旭

商品詳細を見る





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。