--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こりとマエケン体操

2014年01月29日 22:29

私は、ものすごい肩こりです


先日、『ジャンクsports』という番組で、広島カープの前田健太が出てまして、
投球前のストレッチで、肩を回してました。

もしかして、コレ肩こりにいいかも!と思い、
さっそくやってみたら、ホントに効果ありと思います。


寒いから、縮こまって歩くのも肩こりに良くないのでしょうね。
背中が張っていたのが、首まで到達して、
普段、右手にマウス、左手でショートカットキー・・・指先まで突っ張ってる感じです。

こうなると、マッサージしてもらいたくなるのですが、
1回や2回じゃほぐれない身体になっており、なんでこんないなるまで我慢するの?整骨院の先生に
怒られます。
でも、慢性的肩こりだから、どこまでがふつうに肩こりで、
どこからが酷い状態なのかわかりません。


マエケン体操でほぐしてから、整骨院に行こうと思います。。



↓↓こんな感じです。




スポンサーサイト

『中年心得帳』 林真理子

2014年01月19日 14:55

林真理子のエッセイは、共感を得れるところが好き。

-----------------------------
『不注意一秒 ブス一生』
いつも身だしなみが良く、ステキなものを着こなしている中年女性が
1回でもパサパサの髪をしているところを見られたりすると、
その評判がガタガタと崩れ去っていくこと

(本書より抜粋)
-----------------------------

林さんは、家にいるときは、ユニクロの着やすいワンピを
洗いながら、よれよれになるまでシーズン中着崩すそう。
外出するときは、シャネルのスーツだったりするんでしょうけどね^^

私なんかも普段ヨレヨレのトレーナーにジーンズ姿なので、
何十年着てるんだろ?このカーディガンってなのもある。

外出するときは、まぁそこそこに気を遣ってはいるのですが、
ヘアスタイルは、最近パーマは全然かけていないので、
ドライヤーでまっすぐになればいいやと思っています。

以前、パーマヘアのとき、
他人様から見れば、どおってことないヘアスタイルでも、
自分の中では、あ~~今日の髪はダメだぁって思うと、エスカレーターの横壁の鏡に映る頭を見て
すぐ帰りたくことも多々あったなぁ。。。


でもま、OggiやSTORYのモデルでもなんでもなく、
フツーのオバサンなので、評判が落ちようが、なんだろうが、構わなかったりする

女子力アップ中?

2014年01月18日 08:34

自分へのご褒美と、女子力アップに向けて・・・フェイシャルエステに行きました。
お約束通り、途中から気持ち良すぎて寝てしまいましたわ。

エステの後は、安くて美味しいランチを食べてきました。


お肌がモチモチ&すべすべでございます。
触ってみる?


お正月、実家にレダのプラチナコロコロなんとか・・・があり、
使わないからあげると母。

20140117-0.jpg 20140118-1.jpg



母は、お肌にとても気を遣ってます。
たぶん、母姉妹みんなこういう美に対する意識高いと思うのですが・・・
私がゆーたの野球の手伝いで、外を走り回っているときも、
手入れしないと、シミだらけになるっしょ!!!と、いつもお尻叩かれてました。

母は、シミ・そばかすはすごく気にするのですが、しわ・たるみに関してはあまり気にしていない(笑)
私から言わせれば、シミ・そばかすは、化粧でごまかせるけど、
しわ・たるみは、リフトアップのシールでも貼らなくちゃ、
ごまかしづらいと思うのだけど・・・


母は、B型そのまんまの、「天然」ともいえる女性です。
母の実家が商売をしていたせいか、5人兄弟みな、チャキチャキした人ばかり。
その中で、いちばんおっとりした性格です。

それに似たのか?うちの息子ゆーた。

「土曜日部活だから、かーさん寝てていーよ。オレ自分でおにぎり作っていくからー

と、いつも言ってくれるのですが・・・
私が起こしにいきます。

でもって、必ず
「6時に一回起きたんだけどなぁ。。。惜しかったな。これって、ぎりぎりセーフだよね?」

ゆーたよ。。。それは、セーフとは言わないのよ。
アウトデラックスじゃないんだからさ、結局 起きれなかったんだから全然アウトでしょう。


円山公園の中に埋もれてた、ゆきだるま。
冬本番・・・皆様お風邪に気を付けてください。
20140117-2.jpg

お宝発掘

2014年01月06日 19:16

お正月帰省して、
母の若かりし頃のウールの着物やら、祖母の和奈コートや、
箪笥をホリホリして、もらってきました。

台所仕事するのに、着てた水屋着や、羽織風に着てた道中着やら、ウールの着物やら
すべて祖母が縫ったもの。
祖母は、袴も仕立てた人だったらしい。。。知らなかった・・・・
母は独身の頃、週末は着物で過ごしてたらしい。。。知らなかった・・・・


ウールの着物は、あちこち虫喰いがありますが・・
母曰く、ウールの着物はパジャマだから。


赤い縞の着物は、しつけがしたままで、しゃり感のある紬です。
色みはすごく好きなんだけど。。。私が着るには赤すぎるかしら?
写真ではえんじっぽく写っていますが、「赤」です。
黄色の縞も入っていて、かわいらしい感じです。


黒い着物はたぶん泥大島。赤い八掛がキレイです。

どれも裄が足りないのですが、とりあえずまず着てみることにします。

20140105.jpg


『ゼロ・グラビティ』つづき。。。

2014年01月05日 19:22

『ゼロ・グラビティ』を観た方は、是非この続きを観てください。
サンドラ・ブロックが、中国人舟だと思って、助けを求めてた交信は、
実は・・・こんなところに繋がっていたのです。





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。