--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリー 「エスプレッソーダ」

2012年07月31日 21:49

エスプレッソのソーダ!!!
サントリー エスプレッソーダ

↑リンク見てね。CMが面白い。加瀬亮くんが出てる。


今日、7月31日発売だって。

20120731.jpg


お味は、
甘いエスプレッソに、炭酸が入ってる~~~。

なんだか、イケる。

いや、この暑さだからだろーか?

でも、嫌いじゃないと思う。

当たりものじゃなくて、自分で買うかなぁ?

1回は買うかも。


スポンサーサイト

雑楽のススメ

2012年07月21日 20:20

いろんな曲を聴きますが、クラシックもひそかに好きです。


札幌の夏の風物詩ともなった、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)。

誰だよ?
パーマあてがったマイケル・ジャクソンがフォーって言ってるのは?

いつか行ってみたいと思っていたのだけれど、
昨年までは、そうそうこの時期、野球三昧で行くことできず。

やっと念願叶って、しかも、今日の演目は、私の大好きな曲があったから。

ヴェルディ歌劇「運命の力」序曲。
http://www.youtube.com/watch?v=ojWUsHfGdcQ

中学生のとき、うちの学校の吹奏楽部が演奏した曲で、
すごく感動して、お年玉でこの曲の今は無きLPを買ったのでした。


初めてKitaraに入り、音の響きもよいわ。


20120721-3.jpg


曲目は、モーツァルトの「フィガロの結婚」から始まり、4人の指揮者が替わる替わる演奏する。


「魔笛」から「夜の女王のアリア」(マーガリンのCMの曲)は、ソプラノボーカル入りで、
オペラも満喫。


ブラボー!って、心の中で叫ぶ(笑)
女性ボーカルだから、ブラーバ!って言うべき?(笑)



最後が、待ってましたの「運命の力」

管楽器から始まる男性的なこの曲を、細っそい女性が指揮を執る


だけど、すごいよすごい。

スタンディングオベーションしたい気分。だけど誰も立ち上がらず。。。。




14曲を1000円で満喫できました。満足満足~。


Kitaraに来たのは初めてですが、
中島公園は、ひさびさ、何年ぶりだろう?
ゆーたがちびっこのときで、シュナを連れて散歩に来たことあったよなぁ。。


天気もよく、

飛行機雲が。。。

20120721-1.jpg


青空が映える豊平館

20120721-2.jpg

来年は、芸術の森で芝生の上でPMF聴きに行こうかな。

廊下の壁

2012年07月18日 21:05

結婚したときに、シュナ父の小学校の担任の先生からプレゼントされたものです。

20120719-1.jpg

「花舞」
と、書かれているそうです。



飽きたなぁ・・・
地味だし




先日、パセオが新しくなって初めて行ってみた。

かわいい日本てぬぐいのお店があった。

で、替えてみた。サイズぴったり

じゃんっ↓


20120719-2.jpg


あ~~~

地がうっすら見えてるけど。

蓮の柄がかわいく見えたんだけど、
も少し濃い色のてぬぐいにすればよかったなぁ。


秋になったら、違うものにしてみよう。

プチ同窓会

2012年07月15日 08:11

発端は、「Eが(高校のクラスメート)が再婚して、今、ここにきてるから、おいで」

からだった。


今月はじめに、何人かで会って、先生と年賀状をまだやりとりしてる人もいて、
先生も呼ぼうってことになり、
年賀状をやりとりしてて連絡を付けることができる人に連絡し、

総勢11人集まった。
(うち、3人は友達の娘ちゃん、彼、ダンナ)
先生も定年から15年経ってるけど、第2の職場で頑張ってるのもあり、変らない。


どこかお店でやるよりも、
札幌駅のすぐそばにマンションを買った友ダチの新居で
ひとり1品持ち寄り。


マメに、ちゃんと手造りの美味しい料理作って来たコもいるんだけど、
私は手抜きでお買いもの。。。


今回は、「女子」で集まったんだけど、
今度は、「男子」も交えてやりたいねー。

気がつけば、いくつになっても、「女子」と「男子」って呼ぶんだって(笑)

突っ込み担当といじられ担当は、ずーっと変わらず、
みんなも全然変わらず、
会ってすぐ、高校生の頃に戻れる。

でも、クラスのイケメンだったKが、禿げてデブってる・・・とか、
男子の変りっぷりも見てみたい。


締めは、Kちゃんの彼が作ってくれた蕎麦

Image196.jpg

砂川に寄ったら「蕎麦屋ひろ木」
コシがあって美味しいお蕎麦おすすめです。火曜定休。

美唄アルテピアッツアへ行く

2012年07月07日 18:52

中学からの友達と久々に会おうよってことになり、
中間地点の美唄で会うことになった。

アルテピアッツアにしよーよと提案する。
3人で会ったんだけど、友達二人ともB型で、昔から決められないよねーって。
で、AB型の私が決める役だった。


天気もよく・・・(ひそかに、私は晴れ女)


学校の校舎を、美唄出身の「安田侃」さんの彫刻美術館となっている。

ちょうどこの期間、『安田侃作品展「触れる」』というイベントをやっており、
暑いところに、安田さんの作品がひんやりとして、触れると心地よい。

「あ~~~ずっと座っていたい」と言う友達A

「座ってて、ボキっと折れないんだろうか?」と言う友達B

「それより、この作品の重さで、床が抜けないんだろうか」と友達A。

20120707-2.jpg


山の中にも、作品がポツンとあり、作品を探し歩くのも楽しいかも。

「でも、ここって出るらしーよ」と友達A

「そうだよね、学校だもんね出るよね」と友達Bと私。



20120707-1.jpg

たまに、こんなのもいたり・・・(↑へび  ↓くわがた)


20120707-3.jpg


カフェに寄って、夏季限定のエスプレッソがかかっているアイスクリームを食べる。

2時間くらい居たかなぁ。。。(´▽`*)アハハ

「だって、カフェのおねーさん『ゆっくりしてってくださいて』って、言ってたじゃん」と友達A


ひとしきりしゃべり続け、おなかすいたねーって。
美唄の焼き鳥やさん「たつみ」に行く。

20120707-4.jpg


スープが鳥のだしが効いてて美味しかった。

ここは早々に出ます。

「だって、お店のおばさん『ゆっくりしてってくださいて』って、言ってくれなかったし」と友達A

いやいや、面白すぎですあなた。



そして面白いのが、
20120707-5.jpg

たつみの隣の貸衣装屋さんのマネキン。

『オーマイキー』ばりな、っていうよりコワくて笑えた。


もう四捨五入したら・・・いや考えたくないけど、
アラフィフ世代の私たち。

中身は全然変わってないよねー。
こんなオトナでいいんだろーか?


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。