なめ茸の不思議

2011年02月28日 19:32

たまたまお店で手に取ったなめ茸

20110228.jpg


フツーでしょ?




ゆーたとシュナ父が、ボソっと・・・




「なんで、なめ茸なのに、カニなの?」と。
はい、コレ↓





















20110228-2.jpg


瓶の蓋にカニのイラスト。



そういえば、他の瓶にもいろんなイラストが描いてあったような・・・・



メーカーさんお気に入りのイラストレーターを起用しているのかな?


シルシルミシル」に投稿してみようか。。。。



うちの課長の天敵の、委託会社の女課長に教えてもらった
簡単なめ茸の混ぜごはん

材料
お米3合 なめ茸 1瓶  シーチキン缶詰 1缶(ノンオイルでも可)  めんつゆ 大1/2

作り方
お米をといで、材料を全部入れて、炊くだけ。

缶詰は、汁ごと全部入れてOK。
めんつゆは、お好みで。


スポンサーサイト

北海道人なら知っている飲み物

2011年02月25日 22:22

ガラナ・・・って、私は苦手なんですけどね。
前にもブログに書いたけど。

炭酸がキツいからかな。
コーラとかも、ひと口飲めば、もうごちそうさんな飲み物。


このガラナは、北海道発祥で、コーラを炭酸キツくして、
ちょっと甘めな感じでしょうか。


今日は、仕事で道庁赤れんがの売店(小ぢんまりと売店があるんですよ)へ
行ったのですが、
そこで発見したのが、↓コレ


20110225.jpg

ガラナ ソフトキャンディー

これなら、ガラナ嫌いさんも食べれます。

職場の隣の席の人も、偶然ガラナ嫌いでしたが、
これは大丈夫と。


確かに、ガラナの味がしますが、薄味(笑)です。
食感は、ミルキーよりもやわらかいです。

パッケージは、いつも北海道ではキリンで売ってるんだっけ?のラベルと
右下の女の子は・・・ペコちゃんもどきなんでしょうか?

製造元は、明記されておらず、
販売元は、岩見沢のとあるマンション・・・これも、なんだか怪しげ。


おっと、あまり評判落とすといけないので、
きちんと「お気づきの点がございましたら・・・0120-**-***」フリーダイヤルの
記載あり。


このガラナソフトキャンディーのほかに、「カツゲンソフトキャンディ」もありました(笑)



我が家のガラナ好きの男子たちにお土産です。

まずは道具から

2011年02月13日 14:56

わんこ仲間のブログで、きゃすままからドレッシングもらったよ~っていうのを見て、
あらっ、自分でたまねぎドレッシングって作れるもんなんだ?!
おいしそ~

と、思っていたら、念ずればなんとやら・・・・

うちにも届いたぁ~
20110213-2.jpg

ふふふ、おいしくって、もうこんなに消費。
またリピートリクエストさせていただこう


雪まつりも終わりまして、あとは春を待つだけです。
明日から、大通も雪像の解体作業が始まるんだろうなぁ~


そんなんで、結婚のお祝いに友達にフードプロセッサー貰っていたんだけど、
これがなかなかの優れモンで、ものすごく活用してたんですが、
壊れてしまい、いいのないかなぁと探してたところ、

貝印のマルチブレンダーを楽天ポイントを含め、
お安くゲット
20110213-3.jpg

1台で6役できるという優れモノ。
野菜ジュース作りたいなぁと思って。


でも当分、買って満足するタイプなので、食器棚の肥やしになっているに違いない。


そいでもって、もう1つやや食器棚の肥やしになってるモノ
それは、シリコンスチーマーである。

クチコミやらで、どれが一番使い勝手いいか調べに調べ、
なるべく日本製を・・・と探して見つけたのがコレ↓

20110213.jpg

シャルルビアンサンのエスカルゴ


明日は、バレンタインデーなので、
ただいま、スノーボールクッキー作成中。


・・・って、全然これらの道具と関係なく作れるものである。

雪まつりをおすそ分け

2011年02月11日 20:50

2月9日朝、雪
大通西10丁目会場サザエさん

Image174.jpg

誕生日プレゼント

2011年02月07日 21:58

先日、2日は私の誕生日だったのですが、
mixiやメールなど、皆さまメッセージありがとうございました。

シュナ父、ちょっと所用で留守にしていたのですが、
予め、ゆーたに、
『2日にオカンに、ケーキ買ってあげて』とお金を渡していたそう。

ゆーたからは、『はい誕生日プレゼント』と言って、差し出された袋には
『1Q84Book2』が入っていた。

1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


昨年の母の日に、Book1をプレゼントしてくれてたので、
Book3は、次の母の日かな?(´^ิ∀^ิ`*)ニヤッ♡ なんてね。


肘の治療のために、2日の晩に旭川まで行って来ようとゆーたに言うと
はじめ、『行かない』と言われていた。

『オトンに頼まれたケーキを買わなければならない』という“オトコ同士の約束”を守らねば・・・って
いう気持ちがあったらしい。


A型気質というべきか・・・

結局前々日にホールケーキ買ってきてくれたが、
自分が食べたいイチゴいっぱい入っているのを選んできた。




A型といえば・・・
本も、中古はダメだそう。

私なら、なんでもいいんだけどな。

全く知らない他人が読んで触った本は、イヤなんだって。


もうひとつ。
1日に靴下を何回か履き換えていることがある。
靴下があちこちに脱いであり、毎回洗濯する靴下が多い

よく言えば、水虫になりづらい?


まったく神経質だ。
良いところでこの神経質さが出るといいんだけど、
ゆーたの部屋は、ほとんど足の踏み場がない。

そおいうところは、気にしないらしい。
全て自分の物だからか・・・・。



ま、でも我が家の男子たちにありがとう









最近の記事