それでもシステム屋か⑦・・・腐ってたのは。

2010年05月28日 21:13

久々に出ました!オッサン。

新年度になって、すっかり解放された私は、オッサンの存在すら忘れていた今日この頃。

バトンを渡した課のバイトさんから、
シュナ母さん~~~~オッサンがぁぁぁ・・・

と、やってきた。


うるさい小姑(私)がいなくなって
シメシメと、オッサンも思っていたに違いない。


オッサンの悪行を、次の課の担当のバイトさんに伝えていたのですが、
聞いたバイトさんは、やはり聞いただけじゃ分からないと
頭の片隅に追いやっていたそう。


ところが、ついにオッサンと鼻をつきあわせなければならない時がやってきて、
オッサンのズルいところが表面化されたようす。


しかも、うるさい小姑がいなくなって、天下取ったつもりのオッサン。

打ち合わせのときに、自分の立場の都合が悪くなると

「あ・・・不整脈が・・・」と小声になってくるとか、
病気を盾に、話を曖昧にしようとし始めるという始末。


バトンを渡した課長も、呆れたそう。


結局、自分はマージン取るつもりで、
他の業者にプログラミングを任せて美味しいところだけ持って行こうとしてるらしい。


で、見積もり取ったら、アクセスのちょこっとしたデータベース作るのに、
見積もりひゃくまんえん~~~~!?

そのプログラム作成頼まれた業者の営業マンとは、
すっかり面識バッチリになってたので、
オッサンのズルさは、マルっとお見通し!ってくらい、何でも教えてくれるので、

オッサンの取り分90万、うちは10万だと。。。。
信じられるかい?と、教えてくれた。


開いた口が・・・アゴが・・・・
あぁぁ。。。。

そんなオッサンにお金払おうとしてるうちの組織はいったい・・・・

癒着?
新手の詐欺?

今度打ち合わせするとき、シュナ母さんも入ってください。

(`・ω・´)ゞ 了解

オッサンには会いたくないけれど、鼻をへし折ってやるかぁ。


スポンサーサイト

2年前の・・・

2010年05月24日 21:35

小学校の野球チームでお世話になったママからメールで、
ゆーたの写真あったらメールして~と、


小学校の4年間。。。そういえば写真ってないなぁと
大きな大会で、業者さんが撮ってくれた写真を何枚かと、
他のお母さんが撮ってくれた写真をメールした。


後日


DVDにしたよ~と届いたのを見て涙


懐かしい~

みんな日焼けして真っ黒だ

そして、こんなに幼かった子らが、
少しずつ立派になっていってる。


ゆーたの代の上下先輩やら後輩の写真もあって、
擦り切れるくらい何度も再生しそう(笑)


yuta-8.jpg


チームの写真集めて、スライドショーを作ってくれました。


嬉しいな

さて、また見ようっと。

小旅行

2010年05月17日 11:37

ゆーたの試合で遠くへ遠征するときは、
バスを借りて行くのですが、いつも同じ会社の同じ運転手さんが同行してくれます。

昨日は、鹿追日帰りツアー・・じゃなかった。
鹿追遠征リーグ戦。

お昼のお弁当を買い出しにバスで連れてってもらったところ、
(コンビニ前に大型バスで移動って、あるイミすごい)

運転手さんが「お母さんたち、然別湖には行ったことある?」


みんな「ないない~~~~」


運「じゃあちょっと足を延ばしてみましょう」


み「うそ~~~~


距離にして15キロくらいでしょうか。


shikaribetsuLake
ひんやり~。そしてびっくり、湖面が凍ってる!!!
幻想的という言葉がぴったりな風景。


途中、駒止湖という、道路から見えるけれど降りる道がないそう。
ここもまだまだ凍っていました。
komagomeLake

調べてみたら、この駒止湖って、アイヌ語で「オッチシトウ」(女のすすり泣きが聞こえるような沼)というのだそう。
確かに、ひとを寄せ付けない雰囲気。

バスが通ると、車がすれ違えないくらい細い道になっており、
片や谷、片や山と、ゆっくりゆっくり徐行運転。

山側は、ごろごろとした岩場になってる個所もあり、
ナキウサギの棲みかになってるのだそう。
(昨年北海道で開催された「ねんりんピック(毎年国内で開かれる年配のためのオリンピック)」の
キャラクターだった。ちなみに今年は石川県11月開催)


運転手さん、ありがとうございました。


昨日は、日中の起きてる時間の2/3はバスに乗ってた・・・みたいな1日。

しかも、子供たちも2~3年生の父母にとって大事な1戦であった試合なんだけど、
サヨナラ負けの非常に悔しい試合だった。

この悔しさでたくさんのことを学べた1日だったのではないでしょうか。

hahaの日

2010年05月09日 21:41

誕生日や母の日・・・前もって、告知する私

先週だったか、
「来週は母の日だよねぇ」と何気に言うと

ゆーたは、
「ちゃんと考えてたのに、言うんだもんなぁ」

あら、そうだったの?

で、当日になりました。

野球の練習から帰ってきて早々に、
ゆ「ちょっと買い物に行ってくるー」

母「100均?」

ゆ「ジャスコぉ」

ふ~ん、練習の後に今頃・・・・と思って出て行った。

シュナ父が、「オマエ、本欲しいって言ってただろ?」

母「あ~、1Q84?」

父「たぶん、ゆーた母の日プレゼント買いに行ってるよ」

え~~~~まだハードカバーで高いじゃん!!!

でもって、父ネタバラしたら、ダメじゃん。。。。

ゆーた帰宅し、「はい、母の日」って、手渡された本屋の袋。

覗いたら、やっぱり「1Q84」Book1だった。

(´;ω;`)ウゥゥ

20100509.jpg

大事に読ませていただきます。


最近、やっと母の背を越したゆーた。
先月までは、なかなか私の背を越せなかったのに、あっというまに追い越されてしまった。

先月背中合わせしたら、背は私の方が高いのに、お尻の位置はゆーたの方が高い

微かに声変わりもしつつあり、やっと成長期に入ったかなぁ。。。

なんだろなぁ~?

2010年05月03日 09:18

ゆーたの同じ野球チームのお母さん・・・
なぜか、ことごとく我が家のやることなすこと否定する。


そんなに間違ったことしてるのかな?
振り返ってみる。


その腹を探るべく、歩み寄ってみる。

が、

ん~~~~分からん。


来年は、頂点に立ってチームをまとめていかなくちゃならないので
うまく協調できればいいんだけど。。。


まだちょっと無理っぽい。



最近の記事