過払い金再び

2008年11月28日 20:48

最近、「過払い金」流行ってるんですか?

またまた同じ会社の違う人から電話が来ました。
MCS「過払い金をお戻しするために、電話しました。」
シュナ母「過払い金発生した覚えがないのですが」
MCS「いえ、こちらのリストにシュナ母さんの名前が載っていましたよ」
シュナ母「それは、どちらから取得した情報ですか?」
MCS「それは、言う必要がないと思いますが」
シュナ母「いえ、個人情報ですので、開示請求します」
MCS「どういう意味ですか?」
シュナ母「リストに載ってる個人情報を開示してください」
MCS「それじゃあなぜ、シュナ母さんの名前がここにあるんですか?」
シュナ母「それは、こっちが聞きたいです。もう一度、そちらさまの
住所と電話番号教えてくれますか?」
MCS「言う必要ないと思います。」
シュナ母「言えないような、やましい事してるんですか?」
MCS「何もないですよ。言う必要ないですから」
シュナ母「それは、屁理屈じゃないですか?こちらの名前と電話番号を知ってるのに、
私もそちらの住所と電話を知る権利ありますよね?」
MCS「屁理屈行ってるのは、シュナ母さんじゃないですか」
シュナ母「それなら、話すことはありません。そちらさまで、私の情報を削除してください。
そして、今後またそちらさまから電話かかってくるようなことがありましたら、
出るところに出ますから」
MCS「削除しますよ。そんなに、詳しいんだったら、こっちの事は自分で調べてください」
(´^ิ^ิ`) むっかぁぁぁぁ。。。。


内閣府HPで、NPO法人検索ができるのね~
悔しいから調べてみた。
前回聴いてた電話番号をもってしても、載ってなかった。

第四条 特定非営利活動法人以外の者は、その名称中に、「特定非営利活動法人」又はこれに紛らわしい文字を用いてはならない。
第五十条 第四条の規定に違反した者は、十万円以下の過料に処する。

なんだ、たった10万円しか罰金にならないんだ。。。



スポンサーサイト

トイレ掃除の成果が!!

2008年11月28日 12:15

こんなにも、掃除の成果が早く出るとは思いませんでした!

。。。とは言っても、ほんとに掃除の成果かどうかは、
神のみぞ知る

だけど、続けていきますよ~掃除。


当たり!


ホントは、小谷野選手だったら、なお嬉しだったんだけど、
いえ、欲しがりません勝つまでは・・・(何に?)

明日から・・・

2008年11月25日 23:09

明日から、無職になりますっ!
・・・・って胸張って言えることぢゃないんですが。。((爆))

会社で、お世話になったHさんに、
「シュナ母さん、あしたから何するのー?」
と聞かれ、
「何も予定ないです。でも、ブログを1個作って・・・」という話をしました。

でも、ほんとにやれるんだろうか?

いやいや、なんとかなるっしょ~。
今は、敢えて何もクヨクヨ考えない。
きっと、必要事は、やってくると信じて。

だけど、ちょっと前に、あることだけ決めました。
それは・・・



羽2トイレと玄関の掃除は、毎日やろう!羽1

今まで、いかにサボっていたか。。。((爆))sc06





continue

2008年11月22日 23:07

♪口癖のように言う「どうせ」 物事暗く悪い方へ
  そう思うのはむしろ簡単 早いよ自分見切る判断
  そんなAnswer つまりネガティブ思考
  捨てて今日から前向きにいこう
  絶えず聞こう 胸の奥 聞こえるだろう 力強い意思がノックノック

♪負けたら終わりじゃなくて やめたら終わり なんだよね
  どんな夢でもかなえる魔法 それは続けること
  苦しみ 悲しみ その先見える光 自分の道
  ずっとずっと continue

♪勝つか負けるかじゃなくて やるかやらない なんだよね
  どんな夢でもかなえる魔法 あきらめないこと
  前向き 胸張り 一歩一歩踏み出し 自分の道
  ずっと ずっと continue

by 作詞 Naoki Takada
   作曲 Naoki Takada Shintaro "Growth" Izutsu
   唄 SEAMO

ドラマ「夢をかなえるゾウ」のエンディングテーマの曲で使われています。
表彰式などの行進曲でよく使われる「威風堂々」を編曲して、ラップ調で歌われており、
あ~この曲・・・よく携帯の着メロに入ってるわぁ~って、すぐわかります。

masaeさんの「はっぴ~☆Lite」で、
ちょうど、グッドタイミングな話題でしたので、
この曲を紹介したくなりました。

「判断は誰も代わりができないので・・・」

自分の持っている芽を いかに育てていくか、
どの方向に行くのか、
何を取捨選択するのか、
最後は自分の判断。



過払い金?!

2008年11月17日 15:19

家にいると、変な電話が多いものです。

相手「NPO法人 MCSと申します。シュナ母さんいらっしゃいますか?」
シュナ母「はい、私ですが。」
相手「過払い金返還についてのお電話しました」
シュナ母「はい?」
相手「ローンやクレジットの過払い金です」
シュナ母「はい。で?」
相手「はい、過払い金が発生してるという名簿に、シュナ母さんの名前があって
お電話した次第です。」
シュナ母「それで?ローンは今ありませんが。」
相手「今じゃなくって、過去なので」
シュナ母「もうローンの支払は終わってますが。だから、どうだっていうんでしょうか?」
相手「いえ、そういう言い方はどうなんでしょう?威圧的というか、不信感持たれていらっしゃいますか?」
シュナ母「あの~私が、そちらさまに問い合わせをしているわけではないので、
何を言われているか、意味が分からないのですが・・・」
相手「だから、こちらとしては、まずその聞き方止めてもらえませんか?」
(だんだん腹立ってきました。。。)
シュナ母「この情報は、どちらから入手されましたか?」
相手「あ、また違う質問ですか」
シュナ母「だから、こちらから電話しているわけではないし、何を言わんとしているのか
分からないので、不信感持つのも当たり前かと思います。
まず、そちらの電話番号と、お宅様のお名前と住所を教えていただけますか?」
相手「NPO法人MCSといいます。電話番号は、0**-***-****です」
シュナ母「で、ご住所は?」
相手「その聞き方止めてください。」
シュナ母「ただ、そちらさまの住所を知りたいだけです。教えていただけますか?」
相手「いえ、不信感持たれてますよね?」
シュナ母「どちらから、この情報を取得しましたか?」
相手「あ、また違う質問ですか?信用情報協会というところから
過去にローンやクレジット組まれた方の情報があるときてます」
シュナ母「それで、何なんでしょう?ちょっと調べさせてくださいね」
(ブチっ電話切る)


結局・・・・返還ったって、今まで消費者金融とかから借りたことないし~

こんな電話の相手してしまったかと思うと・・・(´^ิ^ิ`) ふんぬっ
こんな調査して、ローン組めるぞとか、オレオレ詐欺的に使われるのだろうか?




最近の記事